板金塗装・ボディーコーティング

板金塗装

板金塗装

年間2000台を超える板金塗装実績
板金塗装のプロフェッショナル

ボディの小さなヘコミから事故等の大きな修理まで外車・国産車の板金塗装を行っております。特にアウディ・フォルクスワーゲンは福岡屈指の修理実績を誇ります。
創業から25年以上培った技術で「新車と見分けのつかない塗装」をモット―にお客様の大切な愛車を正確丁寧に、美しく仕上げます。
特殊なボディ色・外国車の特色も完璧に仕上げます。

板金作業工程

各部品取り外し・保管

下地作業でゴム類・ドアミラー・ドアハンドル等を取り外します
傷をつけない様に梱包し、部品庫に保管します。

板金作業

事故の損傷度合で板金不可能な場合、熟練したスタッフが切替え交換作業を行います。

パテ塗り

細かな凸凹をパテで成形
塗り、磨きを繰り返し成形
赤外線乾燥機にて、強制乾燥させます。
デジタル計量器を使用し、硬化不良によるパテ痕の発生なども防ぎます。

仕上げパテ

仕上げパテで巣穴やひずみを取り除きます。
ペーパーの番手を上げ最終研磨することにより経年劣化によるペーパー痕の発生を防ぎます。

板金塗装前
板金作業工程各部品取り外し・保管
板金作業工程各部品取り外し・保管

塗装作業工程

下地処理

塗料の密着性、防錆性、シール性に優れた高品質なプライマーサフェーサーを使用し塗布します。
徹底した温度管理の下で、赤外線乾燥器にて熱乾燥
ペーパーを使用し表面の平滑処理を行います。

色調塗装

実車の塗色に近づける為ドイツ製塗料にて20年以上の経験をもつスタッフが調色を行います。

塗装

焼き付け塗装ブースでベストな環境の下、塗装作業を進めます。
塗装後は70度40分の強制乾燥を行う事で強度が増し、最高の仕上がりをお約束します。

完成組付け作業

立付け調整、水漏れテスターによる足回り点検等細かなチェックを行いながら組付けていきます。

磨き・仕上げ

塗装肌を崩さず、磨き傷を残さないよう最善の注意を払います。その後、塗装面を仕上げていきます。
新車同様の塗装肌を光沢を生み出します。

塗装工程下地処理
塗装工程塗装
仕上げ

ボディーコーティング

ボディーコーティング

人気のボディーコーティング
プロの技術で新車の輝きを

当社では完全無機質のガラスコーティングを行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。
5年間の光沢保障
ボディー塗装面とガラス被膜が完全に分子結合するため、美しさが長く持続します。
表面硬度9H
ボディー表面を覆うガラス被膜の硬度はJIS規格 (JIS K5600-5-4)で最高レベルです。
メンテナンス性の向上
水垢も付きにくくなり、付いた場合も簡単に落ちます。月に一度程度の水洗いで十分にきれいな状態を維持できます。
撥水加工と親水加工の選択
専用ローションを使い分けることで、撥水性・親水性の両方が選択できます。

1年後の光沢効果
1年後の撥水効果

ページトップへ